ist 1/43 トラバント 601 コンビ : トミカクラブ ミニカーコレクターの部屋 本館(旧ブログ)
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







↓ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ミニカー ブログランキングへ


ist 1/43 トラバント 601 コンビ

kage

2013/05/17 (Fri)

今日は変わり種のマシンをご紹介します。ist 1/43『トラバント 601 コンビ』です。

伝説の東ドイツ製の名車で、ベルリンの壁崩壊、東西ドイツの融合の象徴ともいえるクルマです。

ベルリンの壁崩壊時、この車で西ドイツ側に入っていく写真は有名です。

ドイツ統一後も改良され生産されていましたが、ポルシェやベンツなど最先端の自動車技術を持つ西ドイツ市民にとっては数世代前の魅力のない車、東ドイツ市民にとってはただでさえ高価な車が改良によりさらに高価となり手の届かない存在となってしまったなどの理由によりとうとう生産が中止されてしまいました。

段ボール製の車という伝説がありますが、実際FRP製のボディでしたが、一時期紙繊維が混ぜられたFRPで製造されたそうです。

カエルのような愛嬌のある顔でいい味を出しています。トラバント気に入りました。

いろいろモデル化されているようなので、少しづつ集めてみたいですね!

SSC_2666.jpg
SSC_2668.jpg
SSC_2669.jpg
SSC_2672.jpg



それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。







↓ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ミニカー ブログランキングへ


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。